子供のお見舞い品 想いを繋いだ診察券カバー

November 25, 2017

子供のお見舞い品/想いを繋いだ診察券カバーをアップしました!

 

一見、普通の診察券カバーに見えるこの商品。

「治療が長期化して、いろんな疾患が出てくると、病院を転々としたりして、必然的に診察券も増える・・・そして小児慢性特定疾病みたいな、いろいろな証明書・・・普通の母子手帳ケースじゃ入らなくなってくるんです」

そんな今、子供の闘病に付き添いながら病院で過ごしているお母さんの声を元に製品化した商品です。

 

マミーズアワーズショップで販売している商品には、全て背景にいろいろな物語があります。

 

今回のお見舞い品は、お子さんに渡すというよりは、そこに寄り添っているお母さんに贈ってあげてほしい一品です。

 

子供の入院が長期化すると、付き添いで一緒に病院で過ごす保護者も、社会とのつながりが気薄になり、なんだか取り残されたような気分になります。

 

無機質な病室で心が折れてしまわないように・・・そんな想いを込めて、この診察券カバーのデザインを考えてくれたお母さんもまた、「今」大変な病気と闘っているお子さんを持つお母さん。

 

そして大容量でシンプル 闘病感を感じさせないデザインが実現しました。

 

普通に見えて、ちょっと普通じゃない。だけどそれでもいいんだよ。

使い勝手が良くて、見た目も良くて・・・大量生産されている既製品のように、かっちりしていないかもしれないけど、みんなと一緒じゃないかもしれないけど・・・

素敵だったら、それでいいんだよ。

この製品を作るにあたって関わった、みんなの想いがつながっているこの商品を

 

「待っているよ。焦らないでも大丈夫だよ。」

 

そういう気持ちを込めて大切な人に贈っていただけたらとても嬉しいです。

 

 

 

 

新商品続々とアップ予定です。

 

アップ次第こちらにておしらせします!

 

病気と闘う子供たちと家族を応援するショッピングサイト マミーズアワーズショップ

https://www.mammies-hours.com/inquiry

 

 

 

 

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

J300アワード特別賞受賞

February 19, 2018

1/10
Please reload

最新記事

October 18, 2018

Please reload