ちょっとだけ、だけど・・・ずっと

August 25, 2017

チャイルドケモハウス様始め、病気と闘う子どもたちとその家族が滞在できる宿泊施設に寄付(物品寄付を含む)を開始させていただいております。

 

以前から、マクドナルドハウス様やがんの子どもを守る会様には、カテーテルケースやケア帽子など物品寄付をさせていただいておりましたが、それはマミーズアワーズプロジェクトを運営しているSTR企画としての寄付活動でした。

 

マミーズアワーズショップは、まだ立ち上げたばかりですし、売り上げ自体もそんなにあるものではありません。

そして、代表自身もこの5月まで病気と闘う子どもが入院加療中ということもあり、小児がんなどの認知・理解・応援活動など・・・必要であることは理解していましたが・・・

自身の子どもが闘病している最中は、それを支援する・・・というところまで正直なところ、気が回りませんでした。 

きっと・・・マミーズアワーズショプをご利用いただいている「今、頑張っている」お子様やご家族様も同じ心境なのではないかなと・・・勝手ながら推察し・・・ならば、活動を通して、今頑張っている当事者以外の優しい誰かに、もっと病気と闘っている子どもたちやその家族について知ってもらえたら・・・そして、その収益金の中から、今、頑張っている方々が利用する施設に寄付という形で支援活動ができたら・・・という思いから、子どものお見舞い品の企画をスタートさせました。

 

始まったばかりの試みです。

全国的にも、そもそもカテーテルケースを販売しているのは、おそらくマミーズアワーズショップのみ、そして子どもに特化したお見舞い品を取り扱うのも、おそらくマミーズアワーズショップだけなのではないでしょうか・・・

広報はSNSでのみ、販路はインターネットでのみという状況ですので、なかなか売り上げ的には厳しい状況が続くかもしれませんが・・・それでも「ちょっとだけ、だけど・・・ずっと」継続的に、思いや気持ちを寄付に変えていければと考えております。

 

ぜひ、この活動を人から人へ伝えていただければと思います。

 

今後とも、マミーズアワーズプロジェクトをよろしくお願いいたします。

 

STR企画 石嶋瑞穂

 

病気と闘う子どもたちとその家族を応援するショッピングサイト

マミーズアワーズショップ

 

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

内閣府共催J300アワード特別賞受賞

February 19, 2018

1/10
Please reload

最新記事

October 18, 2018

July 19, 2018

Please reload

Please reload