ピュアハートミュージック

September 6, 2017

 

先日、3男の幼稚園の行事でピュアハートミュージックさんの講演を拝見しました。

「お母さんと一緒・・・」みたいな感じなのかなぁと思っていたら、司会進行の新井さんのお話で、娘さんの話になり・・・ダウン症の娘さんを支えたご家族の話、子供の生命力・・・そういった話を聞いて・・・涙が出ました。

我が家も、息子が白血病になり、1年間、息子と私、家族みんなの時間はフリーズしました。でも、周りの時間軸は普通に動いていて・・・これでいいのか?すごく感じました。そういう生活が、新井さんのお話を聞いてブワーーーっと蘇り、自分のとこだけじゃないんだなと・・・改めて思いました。気づいたら号泣・・・笑

 

頑張らなくっていいんだよ。。。そんなメッセージがジンと心に沁みました。

その言葉は、経験しているからこそ出てくる言葉。いっぱい頑張ったからこそ、人に優しくできる言葉だと私は感じます。

 

 

コンサートには娘さんも登場しました。私が拝見したのは演奏している歌詞を手話にするというもの。ふんわり優しい手話でした。

 

ピュアハートミュージックさんのコンサートは様々な形があるようで、ファミリーコンサートから子育て支援コンサート、人権福祉コンサート・・・素晴らしいです。

 

活動もさることながら・・・音楽が・・・めっちゃいい!^^

歌声は伸びやかだし、お話もわかりやすい。

 

子供向けのイベントでしたが、大人が何かを学ぶためのコンサートだったんじゃないかなと私は感じました。

 

辛い抗がん剤治療をしている最中や、退院してもどこにも出かけられない病後の期間・・・

こういうコンサートが、開催されたらどんなにいいだろう・・・と思いました。

 

今回、このブログに掲載させていただくにあたり、メールのやり取りをさせていただきました。

その一文で

 

子どもたち、そして何よりその周りに沢山の笑顔が続くことを願い活動していきたいと思います。

 

というお言葉がありました。

 

ほんと・・・そうだよなぁと感じました。

マミーズアワーズプロジェクトも、そういうところが原点です。

 

どんな状況であったとしても、「笑顔を大切にする」こと。

 

それを根幹において、活動をしています。

 

マミーズアワーズプロジェクトに賛同してくださる方や、応援してくださる方の共通点はその部分をみんな大切にしている所なんじゃないかなって感じています。

 

全てがすんなりうまくいくわけではないけれど、当たり前を当たり前に・・・ほんのちょっと優しさで、それを実現していけたらいいなと、改めて思いました。

 

ピュアハートミュージックさん、本当に素晴らしいコンサートをありがとうございました^^

http://singheartkazumi.wixsite.com/pure-heart-music

 

病気と闘う子どもたちと家族を応援するショッピングサイト マミーズアワーズショップ

 

 

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

内閣府共催J300アワード特別賞受賞

February 19, 2018

1/10
Please reload

最新記事

October 18, 2018

July 19, 2018

Please reload