『コード・ブルー -もう一つの日常-』

July 23, 2018

フジテレビ系ドラマ『コード・ブルー -もう一つの日常-』に 、マミーズアワーズショップのカテーテルケースを撮影小物としてご提供致しました。

 

カテーテルケースは、首の中心静脈に向かって体内に埋め込むCVカテーテルをまとめておくためのものです。

CVカテーテルは、胸のあたりからルートが出ているので、なかなかその部分を映像化するのは難しいだろうなと感じていたのですが・・・

 

お母さんのおまじないが子どもの痛みを和らげるであったり、明るい色のコートやひざ掛けが気持ちを明るくするという部分が、とてもマミーズアワーズショップが展開しているコンセプトと合っていたなぁと感じました。

 

 

 

がんの子どもを守る会さんのきょうだいたちの冊子も小物として使用されており、フィクションではありますが、現場に必要なことを組み入れた監修だなぁと感じました。

 

1話あたりの時間が短く、カテーテルケースが映っている時間は非常に短かったですが・・・

カテーテルケースというアイテムが、初めてTVドラマに使用されたというのは、とても意味のあることじゃないかなと感じました。

 

 

病気と闘う子供たちと家族を応援する ショッピングサイト マミーズアワーズショップ

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

内閣府共催J300アワード特別賞受賞

February 19, 2018

1/10
Please reload

最新記事

October 18, 2018

July 19, 2018

Please reload