*マミーズアワーズショップのキッズケアキャップは、全て発注後手作りで制作いたします。

発送まで通常1週間程度頂戴しております。ご了承ください。

マミーズアワーズのキッズケア帽子

抗がん剤治療で必ず向き合う問題「脱毛」

小児がんなどで抗がん剤治療を受ける子ども達が必ず向き合う問題「脱毛」

しかも、1度抜け落ちるだけではなく、長い抗がん剤治療の中で、少し生えてきたり、抜けたり・・・を繰り返します。

一度抜け落ちたあと、また生えてくる髪は、ふわふわの綿毛のように柔らかく、痛みやすく切れやすい髪質になります。*すべての人がなるとは限りません。

マミーズアワーズのキッズケア帽子は、柔らかくデリケートな髪を優しく包む医療用帽子を提案しています。

長時間被ってもOK!綿素材ならではの通気性

医療用帽子のほとんどは、室内やちょっとした外泊などの際に被ることを目的としています。

ですので、通気性がよく長時間被っていても違和感のでないものが必要になります。

​マミーズアワーズのキッズケア帽子は、綿素材を使用し、長時間被ってそのまま眠ってしまっても違和感のない設計を心がけています。

頭位52cm〜56cm

​医療用帽子で、もっともサイズ展開が少ないのが、52cmから54cmのジュニアサイズ。

といっても、このサイズは脱毛時の頭位ですので、髪のある場合であれば54cmから56cmくらいはあるであろう頭位になります。年齢的にいうと大方、小学生の子ども達がそれにあたります。

マミーズアワーズでは、頭位52cm未満のお子様用をSサイズ、頭位52cm以上のお子様をMサイズとしてサイズ展開をはかっています。

年齢は目安ですが、Sサイズは6歳未満、Mサイズは6歳以上が適応年齢としてます。

マミーズアワーズの医療用帽子は、ゴム仕様であったり、リボンであったり、伸びる素材や糸を使用して、ある程度のサイズの幅をもたせています。

髪が生えてきても、普段のコーディネートに合わせておしゃれに被っていただけるデザインを心がけています。

*写真は、普段56cmを被っている小学生です。脱毛時頭位は53cmとなります。

意外と知られていない、子供の入院生活

入院・・・と聞くと暗く重たいイメージを持ちますが、大人の入院生活と違って、小児病棟のデイルームは笑い声が絶えません。

抗がん剤治療と聞くとテレビや映画のイメージが強く、無菌室で孤独に治療している・・・と思いがちですが・・・

治療には波があり、しんどい時もあればそうでもない時もあり、いつもいつもベッドの上にいるというわけではないのです。

​もちろん病院ですから治療が最優先ですので、症状が重かったり、感染に弱い状態であったりする場合は個室で治療したりもします。

​しかし、小児病棟では季節ごとのイベントが沢山催され、意外と楽しく過ごしています。

​そして、体調によっては数日間の外泊をすることができ、入院治療中の期間に何度か家と病院を行ったり来たりすることもあります。

​お洒落は気分を上げる!だけど・・・

入院生活は共同生活です。普段の家庭生活よりも人と接する機会も多く、「家着」や「パジャマ」も常に人に見られています。

日常生活よりもむしろお洒落をしたくなる環境なんです!

お洒落をすることによって気分転換になり、病気と闘いながらも明るく元気に過ごせる源になっています。​

とは言っても、抗がん剤治療を受けている子供たちは「脱毛」する場合がほとんどで、洋服のお洒落はできても帽子のお洒落を楽しむことがあまりできていないのが現状です。​病棟の夏祭りに甚平や浴衣を着ながらも帽子はニットキャップというどこかアンバランスなコーディネートになりがちなのです。

マミーズアワーズショップのキッズケアキャップは、四季を通して様々なシーンで着用していただけるケアキャップのラインナップをご用意しています。

​夏場には必ず、綿や麻など通気性を考えた商品、且つ和柄など季節の行事にも対応できるデザインを提供しています。

カーテンを開ける前の「ちょっと待って!」を、少しだけサポート

Aya世代には、To 美リボンケアキャップ

 

看護師さんや家族やお友達が病室のカーテンを開けようとするときに「ちょっと待って」という言葉の裏側では、見た目の印象を少しでも美しくしたいという乙女心があります。

思春期を迎えた子供たちは、自分に合うケアキャップを模索し、たくさんのケアキャップを持っています。ですが、お気に入りのキャップはせいぜい1つか2つ。いつもそれを被っていたのでは、見た目の印象があまり変わりません。

To 美 リボンケアキャップは、そんなカーテン越しのちょっとした悩みの種を、美しいリボンでケアキャップに彩りを持たせ、付け替えが可能、そして多様なリボンによって印象を変えられるという手法で、ほんの少しサポートします。

新しい形のお見舞い品として、カテーテルケースと医療用帽子のセット!

(医療用帽子は単品販売もさせていただいております)
食事制限もある化学療法を受ける子供たちにとって、脱毛時にかぶる帽子と、抗がん剤治療に使用するCVカテーテルを保護するカバーは必需品です。
しかしながら、通年かぶれる子供用の室内用帽子は種類も少なくとても殺風景なデザインばかり・・・
そして、CVカテーテルを体内に挿入して抗がん剤治療を行っている子供達にとって必需品である「CVカテーテルケース」は、「保護者の手作り」が基本になっており、市販されていません。
これから子供が辛い治療を始めようとする時、病気に対していろいろな不安を抱えながらも裁縫をするのは大変大きな負担となっているのが現状です。

 

必要なものをお見舞いセットにしました!

マミーズアワーズショップでは、自身の経験をもとに、お子さんが化学療法を必要とする治療を受ける際に「必要なもの」・「いくつあってもありがたいもの」をセットにして、「お見舞いセット」として提案しています。

お見舞いナビ
チャーミングケアラボ
STR企画

Mammies Hours プロジェクトは、STR企画が運営しています。

​マミーズアワーズプロジェクトは、病気と闘う子供たちと家族を応援するソーシャルプロジェクトです。

© 2016 by Mammies  Hours  SHOP. Proudly created with strkikaku

  • Black Facebook Icon
  • Black Twitter Icon
  • Black Instagram Icon